解体屋さんの選び方
- How To Choose A Demolition Company -

解体屋さんの選び方

橋本解体工業 「壊す力で未来をつくる」

解体工事において、最も大切なのは「業者選び」です

現在では数多くの解体業者が有ります。
その中でも未だに、自分の利益しか考えず不法投棄や必要以上の見積り価格を提示してくる業者も少なくありません。
また、業者が不法投棄してしまった場合、依頼者様にも責任が問われる可能性もあります。
解体工事を依頼する際は、以下の点に気をつけて選びましょう。

解体工事において、最も大切なのは「業者選び」です
①解体工事は解体専門業者へ

橋本解体工業は足利市で最も歴史ある解体業者です。
実績と信頼はもちろん、足場等の外注費用も発生しないので、その分お客様へできる限り多く還元できます。

橋本解体工業 解体工事は解体専門業者へ
②見積書の落とし穴

見積書を受け取ったら、何にいくら費用が掛かっているのか、分かりやすく明細が記載されている業者を選ぶ事。
解体を進めていくと、たまに地中から障害物が出てくる事があります。
その場合、追加工事・追加費用が発生してしまう可能性があります。
見積り時、工事前に事前に説明をするのは当たり前です。
橋本解体工業では、見積りの時点で丁寧にご説明させていただき、工事中に地中障害等発生してしまった場合は、写真、または依頼者様に直接現場を見ていただき、どんな物を追加工事するのかや、いくらくらい追加費用が掛かるのかを、親身になってご相談からご説明までします。

見積り書の落とし穴
③安心感と信頼感

解体業者を依頼するにあたり、現地調査・見積り時のスタッフの身なり・あいさつ・礼儀をしっかり確認しましょう。
会社事務所などの所在地をネットやタウンページなどで明確に公表している業者ならば、更に安心できそうですよね。
当社の事務所はタウンページはもちろん、ホームページにも記載されています。
お近くを通られた時や聞きたい事があれば、お気軽にお越しください。

③安心感と信頼感
④資格がある会社なのか

業者選びで一番重要なのは、依頼する業者に資格があるかどうかです。
解体業者は、以下のような資格が必要です。
1.建設業許可
2.解体工事業の登録
3.産業廃棄物収集・運搬許可
資格を持たずにバレなければ良いと仕事をする、いわゆる悪徳業者も未だに絶えません。無許可の業者への依頼が発覚した場合には「法律違反」となり、お客様にまで責任が問われてしまうので、依頼する際は必ず確認しましょう。

橋本解体工業は足利市で最も歴史ある解体業者です

橋本解体工業は出来る限りお客様に還元できるよう、努めてまいりたいと考えております。

「解体っていくらぐらいなの?」「こんな物を処分してもらいたいんだけど…」などの質問もお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

PAGE TOP